Event is FINISHED

「内定辞退すでに続々…内定辞退を食い止める企業の工夫を明らかにする」採用学研究報告会

内定6割、平均内定者数1.8社。この売り手市場をいかに乗り切り、16採用を成功させるかを考える研究会
Description
内定式まで残すところ、あと1ヶ月。
採用活動のラストスパートを掛け
日々、採用活動を進められているかと思います。

今回、この内定式直前のタイミングで
採用学研究会で行うテーマは『内定辞退』


多くの企業様が頭を悩ませている
この内定辞退。

いかに内定辞退を減らすか、ということと
そもそもいかにミスマッチをなくすか
ということは非常に大きな論点です。


学生にとって、新卒で入る会社は
一生で1社だけです。

それだけに学生は真剣に
自分の社会人のスタートをどこにするか
就職活動を通して、また就職活動を終えても
考えているものです。


その学生の悩みや期待に
企業側はどう応えていけば良いのか
これは永遠の課題です。


一概に内定者フォローと言っても
方法は多数あります。
また、最適な方法も企業によって
千差万別です。

なぜなら、学生との最初の接点の持ち方
選考を通して築いてきた学生との関係性
来年4月1日をどのような状態で
学生に迎えてもらいたいか

などなど、企業と学生の”関係”というのは
非常にデリケートなものなのです。


つまり、内定者をフォローすることは
このデリケートな関係性を
いかに築いていくか、ということです。

そして、学生・就活生が
自社の社員になることへの
意識を高めていくことです。

その意識を強めることができなければ
内定者は「辞退」という
選択肢を取ることになります。


そこで今回の研究会では
実際に就職活動生は今、何を考えているのか
現就活生の声を聞く機会を設けながら

採用学研究を進めていく中で見えてきた
内定者の傾向や内定辞退が少ない企業の
特徴をお伝えさせていただきます。


実際に内定者辞退をほとんど出していない
企業がいます。

こういった企業の特徴は、大手企業だから
ベンチャーの超成長企業だから
メディアにも取り上げられている企業だから
などといった理由ではありません。


学生との関係づくり、内定者へのフォローが
を適切に行ってきているからです。
また、こういった企業様は
入社後の定着率やパフォーマンスも高いです。

内定者フォローは、しっかりとやらなければ
これまで予算も時間も掛けて母集団を形成し
選考活動を行い、魅力づけをしてきた
大事な内定者が離れてしまう可能性が有ります。


10月1日に学生と貴社が気持ちよく
内定式を迎えられるように
来年4月1日に期待の新人達が
スタートを切れるように

今からできること、やるべきことを
一緒に考えられればと思います。


 ==== 8月度 採用学研究会詳細とお申込み方法について =====
◆日時
 2015年8月28日(金)19:00~21:00 
  ※遅刻・途中退席可。急遽ご参加が難しくなってしまった際は、
  当日資料をお送りさせていただきます。
◆会場
 浜松町駅直結世界貿易センタービル8F
  「学生就業支援センター」
◆アクセス
 JR浜松町駅徒歩5分 都営大江戸線大門駅出口徒歩5分

◆当日のプログラム
 ・採用学研究所 服部泰宏先生(横浜国立大学)ご講演
   「内定辞退が少ない会社は知っている学生の本音」
 ・就職活動生パネルディスカッション兼質問会
 (参加者から学生への質問も当日実施いたします。)
 ・採用担当者・採用支援会社情報交換ディスカッション
(社名の公表等が難しい際は、お名前だけご共有ください。)

◆定員:
70名(申し込み多数の場合は、先着順となります。)

◆参加チケット
 研究会参加チケット 3,000円(税込み)

◆お申込み方法
 本ページからお申込みください。
※Peratixからのお申込みが難しい方は、
事務局(kenkyukai@business-research-lab.com)へご連絡ください。
※当日領収書が必要な方は、受付時にお申し付けください。
研究会終了までにお渡しさせていただきます。

◆講師紹介
服部泰宏
横浜国立大学准教授。2009年、神戸大学大学院経営学研究科にて
博士号取得(経営学)。滋賀大学専任講師・同大学准教授を経て、現職。
日本においては、企業の採用活動について経営学・組織論的観点から
研究する「採用学」の第一人者として知られる。
現在、横浜国立大学採用学研究所を主宰し、
多くの企業と連携しながら調査研究活動を続けている。

◆ご参加にあたってのお願い
本研究会の様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影
ストリーミング配信をさせていただく可能性があります。
写真・動画は企画者・協力機関が関与するウェブサイト等の
広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。
マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。
ご参加に際しては、上記をあらかじめご了承ください。

◆主催
採用学研究所
事務局:株式会社ビジネスリサーチラボ
 電話番号:03-6455-7020     
 メールアドレス:kenkyukai@business-research-lab.com

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-08-20 08:26:08
More updates
Fri Aug 28, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル8F
Tickets
研究会参加チケット ¥3,000
Venue Address
世界貿易センタービル8階「学生就業支援センター」 Japan
Directions
JR(山手線/京浜東北線)・東京モノレール浜松町駅と直結 都営地下鉄(浅草線/大江戸線)大門駅と直結(B3出口)
Organizer
ビジネスリサーチラボ事務局
1,045 Followers